ANA SFC 修行 in 2015

台湾在住サラリーマン。2015年に決行したANA SFC修行のことを中心に、飛行機や旅行、航空会社のマイレージ会員制度、陸マイラー情報などについて書いていきます。(Twitter: @superflyer2015)※2017年夏に中国に引っ越しました。(http://chinalover.hatenablog.com/)

スポンサードリンク

ANAプラチナサービス会員証とSFC入会申込書が届きました!

少しご報告が遅くなってしまったのですが、ANAのプラチナサービス会員証と先日請求したスーパーフライヤーズカード(SFC)の入会申込書が届きました。

 

ANAのプラチナサービス会員証と先日請求したスーパーフライヤーズカード(SFC)の入会申込書

 

新しい会員証は50,000プレミアムポイントを達成すれば何もしなくても送ってもらえるものですから問題ないとして、SFCの入会申込書は請求しなければ送ってもらえません。私は公式サイト上で請求しましたが、電話で請求することもできるそうです。
なお、請求の際はどのSFCに入会したいのか指定する必要があります。公式サイトを見ればわかるわけですが、SFCにはいろいろと種類があり、発行会社も異なりますから、入会申込書もそれぞれ異なるというわけです。

 

では、どのカードにするべきか?
という話になるわけですが、普通に考えたら「ANAスーパーフライヤーズ ゴールドカード(JCBかVISAかマスターカード)」がベストな選択だと思います。もっとステイタスの高いカードも用意されていますが、年会費が高いわりにそれに見合ったメリットがあるわけではありません。ですから、普通の方であれば、迷わずにこのカードを選ぶことをオススメします。ブランドに関してはお好みで選べばいいのではないでしょうか。海外での使用がメインなら、VISAかマスターカードということになるかと思います。

 

ただ、一点注意すべきなのは、入会には審査があり、入会申込書の請求資格があるからと言って、必ず審査に通るわけではないということです。
もちろん、50万円〜80万円くらいの現金をSFC修行に使えるような方達であれば、ゴールドカードの審査に落ちるなどということはまずあり得ないと思うので、そこまで審査を心配する必要はないと思います。ただ、私のような日本に職がない人や、投資で生計を立てているような方は少し気をつけた方がいいでしょうね。以前のエントリーでも書きましたが、新規入会ではなくて、カードの「切り替え」であれば基本的に審査はありませんから、SFC修行をされる方は、どのSFCを持ちたいのかまで事前に考えた上で、修行に使うANAカードを選ぶと良いのではないでしょうか。

 

さて、私のケースですが、元々VISAのゴールドカードをSFCとして持ちたかったので、ANAワイドゴールドVISAを修行前に作ろうとしたところ、審査で落とされてしまいました。クレヒスも基本的な属性も決して悪くないと思いますので、考えられる点としては、「日本に職がない」ということだけです。
当時だいぶ腹が立っていたせいで、少し荒っぽい文章になってしまっているのですが、もし興味がありましたら、過去のエントリーを参照してみてください。

superflyer2015.hatenablog.com

 

最終的に作れたANAカードはアメックスのゴールドだけでしたから、今回はそれをSFCに切り替えてもらおうと思っています。アメックスのデスクの方とのやり取りから得られた情報がいくつかあるので、参考までに、ここに詳述しておきたいと思います。

 

届いた入会申込書を見ると、住所やら勤め先やらといった新規入会申込書にありがちな項目が並んでいて、空欄に「切替」というスタンプが押されていただけだったので、ちょっと心配になり、アメックスのデスクに電話してみました。

(注意:カードのブランドによって申込書のフォーマットは大きく違いますから、これはアメックスゴールドのケースに限った話です。)

 

---------- 以下、デスクのお姉さんとのやり取りです ----------

私:入会申込書が届いたのですが、いかにも新規入会用っぽいです。大丈夫なのでしょうか?これで申し込んだ場合、アメックスで貯めているメンバーシップリワードポイントはしっかりと引き継がれるのでしょうか?

 

お姉さん:新規入会の場合も切り替えの場合も、申込書自体は全く同じです。ただ、「切替」の印が押してあれば、こちらでしっかり区別されますし、リワードポイントも引き継がれます。

 

私:私は海外で働いているので、審査に引っかからないか心配なのですが、そのあたりはどうなのでしょうか?

 

お姉さん:カードの切り替えの際には、審査はなく、新しいカードを作ってお送りするだけですから、確実に新しいカードは届きます。

 

私:新しいカードはやはり、本人しか受け取れないタイプの送り方なのでしょうか?私の場合、受け取るのが難しいのですが。

 

お姉さん:今回は切り替えですから、ご家族でも問題なく受け取れます。

 

私:今回、新規に家族カードも申し込みたいのですが、それも私のカードと一緒に送っていただけるのでしょうか?

 

お姉さん:家族カードを新規に作る場合、その家族カードに関しては審査が必要になり、その審査は本会員様の信用情報に基づいて行われます。ですから、まずは本会員様のカードを先にお送りして、家族カードの審査が済み次第、そちらのカードを送ることになりますので、家族カードはある程度遅れて届くことになります。

--------------------------------------------------

 

ということで、切り替えの場合は確かに審査は無いようです。

ちなみに、他の方のブログ記事に依ると、VISAゴールドの場合はカード切替申込書に裁断した古いカードを貼り付けて送るそうですね。裁断までさせるわけだから、確実に新しいカードが届くということなのでしょう。

申込書は既に記入して送付済みなので、とりあえずSFCが届くのを楽しみに待とうと思います。

 

ちなみに、説明をするまでもないことかもしれませんが、SFCの大きなメリットの一つは、「家族カード会員もSFC本会員とほとんど変わらない扱いを受けられる」ということです。ですから、家族がいらっしゃる方は家族カードをガンガン作った方がいいのではないでしょうか。

ただもちろん、問題は家族会員分の年会費です。

VISAやJCB、マスターカードなら安いので問題ないのですが、アメックスはけっこう高めに設定されています。アメックスゴールドを本会員と家族会員で一枚ずつ持つと、それだけで年会費は約5万円です。さすがにちょっと高いですね。VISAならその半額で済みますから、私も一年くらい使ったら、VISAゴールドに切り替えようと思っています。他の方のブログ記事によると、SFCからSFCへのブランド変更なら、審査に落ちることはまずないとのことなので。それに、審査に落ちたところで、元のSFCを使い続ければいいだけの話ですから、心配する必要がないのがいいですよね。

 

今回はだいぶ長めのエントリーになってしまいましたが、ここまでお読みいただきありがとうございます。

SFCが届きましたら、また報告させていただきたいと思っています。